データ復旧ファイル救出・故障パソコンのデータ復旧・救出と読めないパソコンメディアのデータ復旧・救出を格安にて宅配で全国対応!

  1. パソコン修理・データ復旧
  2. データ復旧サービス(ファイルの救出)
  3. MO・MOディスク
  4. 依頼方法

MO・MOディスクデータ復旧サービス ご依頼方法

こちらではMOのデータ救出を承る際の流れをご案内致します。

ステップ1 お問合せ

まずは、お問合せフォーム又はメールにて障害媒体の種類・媒体の容量・障害の経緯・現在の状態・質問内容をご記入の上お問合せください。
(障害媒体と容量の記載例)
MOディスク・640MBなど

ケーズファクトリー鈴木まで
メールアドレス info@pcksfactory.com

ステップ2 返信メールの確認

ご質問内容の回答及び障害を想定しまして料金等をお知らせ致します。
ご不明な点がありましたら再度メールの返信にてご質問ください。

ステップ3 MO・MOディスク データ復旧サービスお申込み

ご依頼頂く場合は、メールの返信にてお申込みください。

その際には、データの救出を希望する箇所をお知らせください。
(データの場所・フォルダ名・ファイル名・拡張子など)
※何がデータが必要なのか判る範囲でかまいません。

お問合せ時に住所をお知らせ頂いていない場合は発送元住所を合わせてお知らせください。

ステップ4 MO・MOディスク 障害媒体の発送

お申込み内容確認次第、発送のご案内メールをお送り致します。
当ファクトリーまでMOディスクをお送りください。

運賃は往復お客様ご負担となりますが当店にて送料の費用負担を軽減する送料割引サービスを行なっております。
地域や梱包サイズで送る際の送料が変わりますので利用される場合は往復の運賃送料をご確認ください。

利用する場合はクロネコ宅急便送料着払いでお送り頂くだけで大丈夫です。

その他の発送方法の場合は運送業者問いませんのでお客さま送料元払いにてお送りください。
小さいものですので郵便の定形外郵便やレターパックにて送られるお客様もいらっしゃいます。
当店としては届けば問題ございません。
紛失や運送事故などのリスクを考慮して各自のご判断でお好みの発送方法でお送りください。
※もし送料元払いで発送された場合で診断で救出不能だった場合はクロネコ宅急便送料着払いで返送致します。

尚、お急ぎの場合は発送のご案内メールを待たずにお送りいただいても構いません。

発送完了しましたらご連絡頂けると助かります。

ステップ5 MO・MOディスク到着・データ救出の診断作業開始

到着しましたら受け取りのお知らせメールをお送りしましてその後診断作業に入ります。
データの救出が可能かどうか確認しまして結果をお知らせ致します。

ステップ6 MOディスク・データ救出作業

診断でデータ救出可能な場合はファイルの復元・抽出作業に入ります。
取り出したデータは容量によりCD-R/DVD-Rに書込みまして納品となります。

ステップ7 データ救出作業完了・料金のお支払い

データ救出作業が完了しましたらメールにて作業完了のご報告とお振込先のご案内を致します。
代金を指定口座へお振り込みをお願いします。

尚、別途ヤマト運輸に準ずる手数料がかかりますがお支払いを代金引換現金払いや代金引換クレジットカード払いにて対応する事も可能です。
お申込み時に前もって手数料の確認・ご了承頂ければ作業完了次第即返送にて対応致します。
(お急ぎの場合にお勧めです。)

ステップ8 MO・MOディスクと救出データ返送・到着

ご入金が確認され次第発送いたします。
発送日にメールにて運送の伝票番号をお知らせ致します。
到着されましたら救出したデータの確認をお願い致します。