東芝 DT01ACA300 DT01ACA200 DT01ACA100 DT01ACA050

データ復旧ファイル救出・故障パソコンのデータ復旧・救出と読めないパソコンメディアのデータ復旧・救出を格安にて宅配で全国対応!

  1. パソコン修理・データ復旧
  2. データ復旧サービス
  3. ハードディスクデータ復旧・HDDのデータ救出
  4. 東芝
  5. DT01ACAシリーズ

データ復旧サービス

当店では東芝 DT01ACAシリーズDT01ACA300 DT01ACA200 DT01ACA100 DT01ACA050などのデータ復旧・ファイル救出を承っております。
パソコンに搭載されている内蔵ハードドライブや外付けHDDなどに搭載されている東芝製ストレージが故障してしまった。
ドライブの中に大切なファイルがあるので何とか復旧してファイルを取り出せないものかとお困りのお客様。
故障したDT01ACAシリーズのHDDでも中からデータを救出できる可能性はございます。

壊れたHDDは診断しないとデータが取り出せるかどうか判りません。
障害があるドライブは動かせば動かすほど状態が悪化して読み出す事が困難になり取り出せるファイルも取り出せなくなってしまいます。
異音がしたり認識しないハードディスクや故障して起動しないパソコンなど東芝 DT01ACAシリーズのデータ・ファイルの復旧・救出を希望される場合は以後通電させずに当店までご相談ください。

HDDの故障でデータを取り出したい!大切なファイルを救出したいを出来る限り対応します。
パソコンから誤って削除したファイルや消えたデータのセクタを解析してファイル復元・Cドライブを認識しない・領域が消えてしまったボリューム異常・パーティション障害・マウント出来ないドライブからのファイル取り出し セクタ損傷・不良セクタを含む領域からの復旧・救出 認識しないドライブのファーム障害やPCB基板故障・異音発生・ヘッドクラッシュからの救出なども行っております。

下記記載の一覧は過去に東芝で発売されたDT01ACAシリーズの一部です。
すべてのHDDで成功する事を保証するものではございませんが実際に診ない限り故障したDT01ACA300 DT01ACA200 DT01ACA100 DT01ACA050などから復旧させファイルやフォルダを救出ができる可能性はございます。
ストレージの故障・DT01ACAシリーズのデータトラブルは当店へお任せください。

東芝 DT01ACAシリーズ

HDD仕様一覧
DT01ACA系
型番
容量 接続インターフェース データ転送速度 プラッタ回転数 キャッシュ
バッファ
DT01ACA300 3 TB Serial ATA SATA600 6.0 Gbit/s 7200rpm 64MB
DT01ACA200 2 TB Serial ATA SATA600 6.0 Gbit/s 7200rpm 64MB
DT01ACA100 1 TB Serial ATA SATA600 6.0 Gbit/s 7200rpm 32MB
DT01ACA050 500 GB Serial ATA SATA600 6.0 Gbit/s 7200rpm 32MB
DT01ACA025
320 GB Serial ATA SATA600 6.0 Gbit/s 7200rpm 32MB
DT01ACA032 250 GB Serial ATA SATA600 6.0 Gbit/s 7200rpm 32MB
DT01ACA075 750 GB Serial ATA SATA600 6.0 Gbit/s 7200rpm 32MB
DT01ACA150 1.5 TB Serial ATA SATA600 6.0 Gbit/s 7200rpm 64MB

その他の仕様

インチ数 3.5インチ デスクトップパソコン向けHDD
DT01ACA050 LBA 976,773,168 ヘッド数 1/2 プラッタ枚数 1
DT01ACA100 LBA 1,953,525,168 ヘッド数 2 プラッタ枚数 1
DT01ACA200 LBA 3,907,029,168 ヘッド数 4 プラッタ枚数 2
DT01ACA300 LBA 5,860,533,168 ヘッド数 6 プラッタ枚数 3
DT01ACA025 LBA 488,397,168 ヘッド数 1 プラッタ枚数 1
DT01ACA032 LBA 625,142,448 ヘッド数 1 プラッタ枚数 1
DT01ACA075 LBA 1,465,149,168 ヘッド数 2 プラッタ枚数 1
DT01ACA150 LBA 2,930,277,168 ヘッド数 3/4 プラッタ枚数 2
ユーザーデータ シリンダー数 16,383
インターフェース コントローラー Serial ATA 3.0/ATA-8
ネイティブ・コマンド・キューイング (NCQ)
論理データブロック長 ( HOST ) 1セクタ 512 B
論理データブロック長 ( DISK ) 1セクタ 4,096 B
アドバンスト・フォーマット 4K AFT
SMART自己診断機能
FDBモータ(流体軸受け)
平均回転待ち時間 4.17 ms
1トラックシーク時間 (リード時) 0.6 ms
1トラックシーク時間 (ライト時) 0.8 ms
電源動作電圧 12V 5V

東芝 DT01ACAシリーズ内蔵パソコンのハードディスク交換修理も対応

DT01ACAシリーズが内蔵されていたパソコンが故障してしまった。
修理したいが何とかならないものがとお困りのお客様。
当店ではデータを取り出す作業以外にパソコンの修理も承っております。
3.5インチの東芝製HDDだけにdynabookの液晶一体型デスクトップパソコンなどに取り付けられている可能性が高いですがその他のメーカーPCでも内蔵されている機種もあります。
同じメーカー同じ型番でなくても取替える事は出来ます。
正常な部品に入れ替えてリカバリインストールやWindowsインストールでOSを導入してWindowsの起動まで一式含めて作業をするサービスを行っております。
パソコンの故障で修理したい。
内蔵のハードドライブを取替えたい。
お困りのお客様はファイルの救出と合わせて当店の交換サービスもご検討ください。