ハードディスクデータ復旧 パソコンや外付けHDDのデータ救出

データ復旧ファイル救出・故障パソコンのデータ復旧・救出と読めないパソコンメディアのデータ復旧・救出を格安にて宅配で全国対応!

  1. パソコン修理・データ復旧
  2. データ復旧サービス(ファイルの救出)
  3. ハードディスク・HDD

ハードディスクのデータ復旧サービス パソコンや外付けHDDの格安データ救出

当店ではハードディスク・HDDのデータ復旧・ファイル救出も対応しております。
Windowsが起動しなくなったパソコン(内蔵HDD)や故障した外付けHDDなど・様々なハードディスクからのデータ復旧・データの救出作業を承っております。

ドライブが認識しなくなったりフォルダを開けなくなったりファイルが消えたりなど色々なデータ障害のハードディスクから可能な限りデータ復旧・データ救出で必要なファイルを取り出します。
通常ハードディスクのデータ復旧・データのサルベージは高い復旧料金がかかりますが当店では格安料金にてデータ復旧・ファイルの救出作業を行っております。

ハードディスクに保存していたデータが消えてしまってお困りのお客様。
デジカメの写真のデータやビデオカメラで撮影した映像ファイルのデータなど思い出のファイルを出来る限りデータ復旧・ハードディスク内のファイルを復元してデータを救出致します。

データのトラブルでお困りのお客様は是非データ復旧サービスをご検討ください。

ハードディスクのデータ復旧とは

ハードディスクのデータ復旧は障害が発生しているハードディスクからデータを救出するサービスで、データが読み出せなくなったパソコン内蔵HDDや外付けHDDなどからデータの解析・復元等を行いデータを復旧させファイル・データを救出する作業です。

主に起動しなくなったパソコンや故障したハードディスクから必要なデータを救出・ファイルを取り出す為に行う作業がハードディスクのデータ復旧となります。

データ復旧の方法

故障したHDDからセクタのデータをかき集めファイルとして復元する為にデータを解析したりハードディスクのパーティションテーブルが読み込めず消えたドライブ内のデータを復旧してデータを救出したり消えたファイルやフォルダのデータを復元したり誤ってフォーマット初期化してしまったハードディスクのデータを解析・復元してファイルを取り出したりあらゆるデータ復旧の方法でハードディスクから目的のデータ回収・救出を目指します。

パソコンを分解してハードディスクを取り外しデータ復旧設備でハードディスクの診断を行い必要なデータ・ファイルを取り出したり時には重症なハードディスク自体を分解してデータの復旧・救出を試みる事もあります。

ハードディスク内の主なデータの救出箇所とデータ復旧対象ファイル

主なデータ復旧の場所

パソコン内蔵HDDのデータ復旧は主に個人データ・ユーザー自身で作成したファイルを復旧しデータを救出・取り出す作業を行います。

  • 個人フォルダやドキュメントフォルダ
  • マイドキュメントやマイビクチャやマイビデオ
  • デスクトップ上のデータ

などが一般的なデータ救出箇所です。

外付けHDDの場合は、それぞれ保存しているデータも色々あると思いますが全てのデータを救出したり特定のフォルダのみ丸ごとデータを救出したりする場合が主です。

主なデータ復旧・救出対象ファイル

例えばパソコン内蔵HDDや外付けハードディスクに保存していた

  • デジカメ写真などの画像ファイル
  • ビデオカメラなどで撮影した動画・映像ファイル
  • ワードやエクセルファイル

などのデータを救出される場合が多いです。

尚、パソコンにインストール済みのアプリケーションなどはデータを取り出して移植しても動かないアプリが大半ですので一般的にハードディスク内にあるこれらのデータの復旧・救出は行いません。

ハードディスクデータ復旧の注意点 HDDを修理するものではない

データ復旧はハードディスク自体を修理して故障前のハードディスクの状態へ復活させるものではございません。
物理的にハードディスクが故障している場合はデータ復旧作業の一部として一時的にハードディスクを修理して復旧させデータ救出の環境を整える復旧作業を行う場合もありますが、これはハードディスクからデータを救出する為に行うもので今後使用出来るようにハードディスクを修理・復旧させるものではございません。

またハードディスクが故障してWindowsが起動しなくなったパソコンに対して現状のデータ・Windows環境を保持したまま起動を復活されるものでもございません。
(データ復旧はパソコンを修理するものではない)
稀に勘違いされる方がいらっしゃいますのでご注意ください。

データ復旧は出来る限りデータを救出する作業

論理障害のハードディスクでも物理障害のハードディスクでも異常なデータ・ファイルは壊れたままですのでその部分は理屈的に元通りに復旧は出来ません。
ですのでデータ復旧はハードディスクから損傷なくデータを救出する事を保証するサービスではございません。

データ復旧の考え方

しなしながら消えてドライブやフォルダが見えなくなってもハードディスク内部のデータが全部が壊れている訳ではありません。
そこから正常なデータ情報が残っているハードディスク内部のデータに対してデータの復旧・復元を試みる事が可能です。
目的のデータがその無事な場所に当てはまればデータを復旧する事ができますしそれが無傷であれば全て正常なファイル・フォルダ構成のままデータを救出できると言う事になります。

尚、データ復旧はハードディスクに保存している全てのデータを救出するものではなくハードディスクからお客様が必要とされるデータを救出するサービスとなります。
データが救出できるとしても不要なデータを救出してはデータ復旧を行う意味がありません。

データ復旧はできる限りハードディスクのセクタに記憶されているデータを確保する為に最大限データ復旧を行う技術者やデータ復旧専用設備が動き診断でデータ救出可能な場合、必要なデータを出来る限り救出し救出したデータをご提供するサービスとなります。

ハードディスクデータ復旧・救出料金

障害レベル 主なデータ障害やハードディスクの状態 データ救出料金
データ復旧
レベル1
軽度論理障害
ハードディスクに物理的な故障はなくOSのシステム異常でパソコンが起動しない障害。
軽いウイルス感染・レジストリやハードディスクのシステムファイル破損などでディレクトリ構造的のデータは無事な状態。
Windows起動中にブルーバック・再起動等で起動出来ないなど
10000円〜
データ復旧
レベル2
軽度物理又は
重度論理障害
誤ってハードディスクのパーティションを開放した。
ハードディスクをフォーマットした。
重度のウイルス感染。
ディレクトリ構造に損傷がある状態でデータの解析を要するソフト上で破壊されたもの。
ハードディスク故障の場合は軽微な異常・不良セクタなどデータが読み込めない範囲を軽くスキップしてデータが抽出できる状態。
突然ファイル・フォルダが消えた。
ドライブが認識できてもパラメータに誤りがあります。
ディレクトリが壊れています。
などデータを読み込めない何らかのエラーメッセージが表示されるなど。
20000円〜
データ復旧
レベル3
中度物理障害
ハードディスクの認識が不安定。
ファイルにアクセスするとフリーズ。
異常音・不良セクタ多発・応答異常遅延・ドライブをマウント出来ない・マウント出来ても読み込みが出来ないあるいはとてもに遅い。
途中でエラー表示・異常セクタに当たると認識が切れるなど。
作業時に手作業でケアが定期的に必要な場合。
40000円〜
データ復旧
レベル4
重度物理障害
パソコン(BIOS)でハードディスクが認識しない・誤認識する。
プラッタが回転しない。モーターが動かない。
起動準備が確立していない症状でユーザーエリアのセクタに全くアクセスできずデータが読み込めない状態。
ハードディスクの異常音・ヘッドクラッシュ・吸着・プラッタに傷。
ディスクの分解を要するものやファームウェアやPCB基板の修復を要するもの。
精密な手作業で回復を試みる致命的な故障で重症なもの。
60000円〜

この様なハードディスクの故障でもデータ復旧・データ救出実績があります

認識しないハードディスクからのデータ復旧・救出

  • BIOSで「None」や「Not Detected」と表示されハードディスクが認識しない。
  • 外付けハードディスクをUSBでパソコンに接続してもドライブが認識しない。
  • ハードディスク内部から異音がする・逆に回転する音聞こえず全くの無音で認識しない
  • ハードディスクが認識せずしばらくするとハードディスクのモーターが止まってしまう。

パソコンや外付けHDDを落下して故障したハードディスクからのデータ復旧・救出

  • 外付けハードディスクが落下して認識しない・動かない。
  • 誤ってパソコンを落下させてしまった。その後はハードディスクのモーターが2、3度回り止ってしまう。
  • ノートパソコンを落とした後にハードディスクが故障してWindowsが起動しなくなった。

パソコンの動作が異常に遅いハードディスクのデータ復旧・救出

  • ハードディスクデータのコピー中にデータエラー(巡回冗長検査 (CRC) エラー)ですと表示されデータが移せない
  • 外付けHDDのデータ読み込みが異常に遅い
  • ハードディスクが故障してパソコンの動作が異常に遅い

パソコン・外付けHDDからファイルが消えた際のデータの復旧・救出

  • 外付けHDDが突然フォーマットしますかと表示されアクセス出来ない。
  • 誤ってハードディスクを初期化させてしまった。

データを読込めないハードディスクのデータ復旧・救出

  • Windows上でフォルダが見えるのに開けない。中のファイルが取り出せない。
  • ディスク構造が壊れているため、読み取ることができませんと表示されデータにアクセス出来ない。
  • ファイルまたはディレクトリが壊れているため、読み取ることが出来ませんと表示される。
  • パソコンでハードディスクは認識出来るがドライブ内のデータにアクセス出来ない。

その他以下のようなメッセージが出るパソコンからのハードディスクデータ復旧・救出実績もございます。

  • Operating System not found
  • DISK BOOT FAILURE INSERT SYSTEM DISK AND PRESS ENTER
  • 起動可能なデバイスが見つかりませんでした。
  • Bootable Device was not found
  • No bootable device -- insert boot disk and press any key
  • SMART Failure Predicted on Hard disk
  • NTLDR is missing
  • BOOTMGR is missing
  • A disk read error occurred

実際にハードディスクを診てみない限りデータ復旧・救出できる可能性はございますのでパソコン・外付けHDDの状態・症状をお知らせいただきご相談ください。

ハードディスクが故障したパソコンの修理も対応しています

ハードディスクが故障してしまったパソコン。
Windowsが動作するように修理したいけど何とかならないものがとお困りのお客様。
当店ではファイルの取り出し以外にパソコンのハードディスク交換修理も承っております。

正常なハードディスクの部品に取り替えてリカバリインストールやWindowsインストールでOSを導入して起動まで一式含めて作業をするサービスです。
故障したハードディスクも取り替えてパソコンも使えるようにしたい場合はデータ復旧サービスによるファイルの救出と合わせて当店のハードディスク交換サービスもご検討ください。