バックライト交換 ノートパソコンのバックライト交換修理

パソコン修理・ケーズファクトリー
HOME
送料割引サービス
お客様の声
送り方
通信販売法に基づく表記
お問合せ・お見積り
 HOME > 宅配修理 > バックライト交換

バックライト交換サービス

バックライト交換は主にノートパソコン修理向けとなります。

当店では液晶パネルのバックライト交換修理を格安にて承っております。

バックライト交換が必要な症状としては液晶画面が暗い。画面が赤っぽい。突然液晶が真っ暗など場合はバックライト交換が必要な可能性があります。

消耗・劣化しているバックライトはバックライト交換をする事によりまた快適な液晶画面でご使用頂けます。

メーカー修理ではバックライト交換はせず液晶パネル丸ごと交換となり高額な修理料金となってしまいますが当店ではバックライト交換だけする事により格安にてノートパソコン修理をする事が出来ます。

尚、LED液晶のノートPCはバックライト交換で対応出来ませんがバックライト自体の問題であれば液晶パネルの交換でバックライトの点灯が復旧します。
画面のトラブルでお困りの際にはバックライト交換をご相談ください。



ノートパソコンのバックライト交換(交換前のバックライト)
ノートパソコンバックライト交換修理前

バックライト交換が必要かは元のバックライト状態や別なバックライトで点灯するか確認したりしてバックライト交換が必要か判断します。

消耗している場合は通電させると真っ赤に点灯します。

消耗しきっている為その後しばらくするとバックライトが切れて真っ暗になります。

このようなノートパソコンはバックライトの交換が必要です。

また起動時に液晶画面が赤く徐々に元の色合いに戻っていくノートパソコンもバックライトが消耗しています。

早目にバックライトの交換をお勧め致します。



ノートパソコンのバックライト交換(新品バックライトに交換する)
ノートパソコンバックライト交換修理後

バックライト交換前の点灯試験です。新品の場合は白く明るくバックライトが点灯します。

バックライトを交換した後に点灯しなかったなんて事にならないよう確認を行ないます。

消耗・故障したバックライトは交換修理する事により明るい液晶画面でパソコンをご使用頂けます。

尚、バックライト交換は汎用品を使用する為、液晶パネルの元の表示色とは若干色合いに違いが出る場合があります。



複数のバックライト搭載パソコン修理の様子
一体型パソコンのバックライト交換

こちらのは一体型PCになります。
複数のライトで構成されています。

通常、複数搭載されている場合は1本でも切れてしまうと保護が働き全部が点灯しなくなります。

よって複数あるバックライトの修理はバックライト交換前に全て確認しなければなりません。

ノートパソコンの場合は1本か2本。一体型の場合は2本から6本ぐらいが多いと思います。



バックライトの交換修理で快適なパソコンライフをお楽しみください。
バックライト ノートパソコン


液晶パネルが真っ暗になる症状でのその他の原因
液晶インバータ

真っ暗になってしまう症状でその他に考えられる原因としては、点灯させる為の高圧回路インバータが故障しており点灯しない。
液晶ケーブルが断線している為、点灯しない。
マザーボードが故障してインバータへ電圧が行っていない為、高圧を作れずに点灯しないなどが考えられます。

原因を切り分けるには実際にパソコンを分解して確認しないと判りません。実際の故障原因の順位としてはバックライト・インバータ・ケーブル・マザーボードの順になります。


サービスコンテンツ
宅配パソコン修理
ハードディスク交換サービス
液晶バックライト交換
パソコンアップグレード
修理料金表
ご依頼方法
お問合せフォーム


インフォメーション
過去の修理実績
お客様の声
送料割引サービス
パソコンの送り方
対応地域
ご利用規約・免責事項
通信販売法に基づく表記

各種お問合せ
お問合せフォーム
メールでのお問合せ


Copyright 2005 ケーズファクトリー All rights reserved